ビジネス・ブレークスルー大学大学院 自分の将来の道標となるロールモデルを見つけましょう
掲載MBA ホルダー総数
306
2018年 春修了
20名掲載
BACK
経営陣への転職がきっかけとなり、経営を体系的に学ぶ必要があった。どうせ学ぶならMBAを自分へのご褒美とした方が学びに張り合いが出ると考えた
稲垣智一
学習参考書出版社(中堅)
現在の仕事の内容を交え、簡単な自己紹介をお願いします。
> この質問に対する他の人の回答を見る
学習参考書出版社の経営陣として総務・財務・情報システムを担当

従業員90人程度の同族経営の学習参考書出版社の経営陣(取締役・副社長)として、総務・財務・情報システムを担当しています。2年前に転職するまでは、「Medical Officer」として保健衛生実務や保健・医療分野の計画調整を専門とする医師として役所勤めを26年間していました。BBT大学院入学時に51歳でした。(クラスにはさらに年上が2人いましたので安心しました)

MBA取得をしようとしたきっかけを教えて下さい
> この質問に対する他の人の回答を見る
経営陣への転職にあたり、経営を体系的に学ぶ必要があると考えた

経営陣への転職にあたり、経営学を体系的に学ぶ必要があると考えました。同族経営企業の経営陣への転職であり、これ以上転職する予定はないので、MBAである必要は必ずしもないのですが、どうせ経営学を学ぶなら、MBAを自分への「ご褒美」にした方が学びに張り合いが出ると考えました。

BBT大学大学院に決められた理由は何でしょうか
> この質問に対する他の人の回答を見る
明日使える実践的な講義内容と、日常業務に支障をきたさない遠隔教育が決定的だった

他のビジネススクールや経営学大学院と違って、「今日学んだことが、明日会社で使える」ほどに実践的であることと、インターネット授業なので勤務先の日常業務に差し障りなく学べることがBBTを選んだ理由です。あいにくと、大前学長のことは、BBTの入学試験(面接)を受けるために人物像・著書を調べるまでは、名前だけしか知りませんでした。

苦手な科目はありましたか?その科目は何ですか?また、それをどう克服しましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
理念に押しつぶされた人を多々見てきたため、経営理念系の科目に苦手意識があった

経営理念系の科目は苦手でした。既に26年間の社会人生活を送ってきたなかで理念が空回りする人や理念が宗教化した人などをかなり見てきましたので、無垢の心で勉強することはできませんでした。若い学友の邪魔をしない程度に議論に参加し、ノルマをこなすことに徹しました。

一番タメになった科目は何ですか?その理由も教えてください
> この質問に対する他の人の回答を見る
日常のニュースで見かける事例を取り上げて最適解を出す、RTOCS

RTOCS(Real Time Online Case Study)です。2年間で100例程度のCase Study をやると、なんとなく思考の道筋が見えるようになってきますが、それが日常的に新聞やテレビのニュースで見かける現在進行形のCaseなのですから、これほど面白いことはないと思います。

BBT大学院の教育はいかがでしたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
自分よりも若い学友たちからの刺激が楽しかった

映像コンテンツや課題設定への満足度もそれなりに高いですが、それ以上に楽しませてもらえたのは、私よりも20歳近くも若い学友たちからの刺激でした。学友との交流は主にFacebookによるものでしたが、よいクラスに恵まれたと思います。

仕事・家族(プライベート)・学びをどうバランスさせましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
家族の就寝後と土日を使って学習したため、家族サービスはほとんどできなかった

自分の仕事は転職直後、子どもは受験期でしたので、これらに負担をかけるわけにはいかない状況でした。このため、家族の就寝後と土日を使ってBBTの勉強をしましたので、2年間は家庭サービスの時間はほとんど取れませんでした。つまり、バランスはとれていないですね。ずいぶんと、飲み友達を失いました(笑)。

BBT大学院で学ぶにあたって一番苦労した点を教えてください
> この質問に対する他の人の回答を見る
慢性的な睡眠不足と、身体に対する負担が厳しかった

勉強時間を確保するために睡眠時間と運動時間を削ったので、慢性的な寝不足とメタボ化が進行しました。正直な話として、頭よりは身体が厳しかったです。2年間で卒業できたのは幸いでした。

学んだことが実践でどう活きていますか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
自社の会社経営の実務に即戦力として活用できている

BBTで学んだことは、わが社の財務、企画、経営分析や問題解決などの会社実務に、即戦力として活きています。しかし、それ以上に、業界の全体像をつかんだり、新しい出来事の理解に至る思考回路が働くようになりました。

BBT大学院はあなたにどのような変化をもたらしましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
年齢に関わらず成長できると再認識できた

実務的な面で色々と得るものはあったけれど、一番の収穫は、この歳になっても進歩できるということの再認識だと思います。

今後の夢や目標をお聞かせください
> この質問に対する他の人の回答を見る
医師としてのキャリアとBBTで学んだ経営スキルの両方を使えるビジネスを起こしたい

出版社の経営は「must」としてやっていきますが、もともと医師ですので、保健医療分野の知識・経験と、BBT大学院で学んだ経営スキルの両方を使えるビジネスを起こしてみたいですね。

最後に、入学を検討している方に一言お願いします
> この質問に対する他の人の回答を見る
学びに年齢は関係ない。自分を変えてみたいと思う人には、BBTは挑戦する価値がある

BBT大学院に入学すると、「50歳以上」でも「元部長」でも、対等に叩いてくれる教官と若い学友が得られます。まだ自分を変えてみたいと思う人ならば、何歳になっても、挑戦する価値があると思います。

パーソナルデータ
条件を変えて検索する
専攻/コース
経営管理専攻
性別
男性
文系/理系
理系
年代(入学当時)
50代
職種(入学当時)
経営
学ぶ目的(入学当時)
体系的な経営スキル
都道府県
東京都
説明会参加
参加した
入学年次
2012年 春期
役職(入学当時)
経営陣
在学中の学習時間(1日あたり)
4時間
業務終了時間(入学当時)
19:00~20:00
仕事の忙しさ(入学当時)
比較的余裕がありました
卒業にかかった年数
2年
在学中・卒業後の変化
昇進した
条件に似たロールモデル
仲田智
30代
CYBERDYNE株式会社
業種
医療・介護・福祉
職種
専門職(医療関連)
よりよい部門管理・経営のために飛び込んだMBAへの学び
川﨑稔
40代
中堅広告代理店
業種
放送・広告・出版・マスコミ
職種
編集・編成・制作
企業の本質的な問題を理解できないと適切な提案ができない。
重田直樹
30代
大手素材メーカー
業種
素材・エネルギー
職種
財務・経理
自らの人生を自らの力でブレークスルーできる自信が必ず身につく
影山稔人
40代
東証1部大手自動車部品会社(年商500億円、老舗自動車部品製造会社)
業種
製造業
職種
生産・製造
答えは自分の中に!アカデミックスマートでなくストリートスマートたれ