ビジネス・ブレークスルー大学大学院 自分の将来の道標となるロールモデルを見つけましょう
掲載MBA ホルダー総数
307
2018年 春修了
20名掲載
BACK
経営者を目指す為に経営を体系的に学びたかった
谷本雄高
株式会社ビジネスパートナー
現在の仕事の内容を交え、簡単な自己紹介をお願いします。
> この質問に対する他の人の回答を見る
リース・割賦を事業を行う金融会社の管理職として、経理・業務・情報システムを統括

入学した当時は、日系の金融機関で入社から一貫して営業現場でキャリアを積んでいました。入学半年後に未経験であった経理・業務・情報システムを統括する立場になりました。未経験の業務で組織をマネジメントしていく中で、BBT大学院での学びで得た問題解決力が役立っております。

MBA取得をしようとしたきっかけを教えて下さい
> この質問に対する他の人の回答を見る
経営者を目指す為に、経営について体系的に学ぶ必要があった

入学した当時、営業現場から叩き上げで、営業の管理職に従事しておりました。過去の経験や独学での学びに限界を感じ、経営者を目指す為に経営を体系的に学ぶ必要があると考えました。

BBT大学大学院に決められた理由は何でしょうか
> この質問に対する他の人の回答を見る
仕事と学びを両立できるオールサイバーの遠隔教育が魅力的であった

MBAの取得を目指す為に就業後に通学する事は難しいと考えておりました。通勤時間も片道約1時間半と長い為、オールサイバーで遠隔教育を受ける事ができるBBT大学院が最も魅力的でした。入学後は、1日3時間の通勤時間が、全て学習時間に変わりました。

苦手な科目はありましたか?その科目は何ですか?また、それをどう克服しましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
財務分析やデューデリジェンス等の数字が苦手だった

『アカウンティング』や『コーポレート・ファイナンス』の講義では、専門的な会計や財務の知識習得が求められます。苦手な分野であっても、経営者として、講義を視聴し課題を一つ一つ自分の手を動かし反芻する事で、自分の血肉となっていきました。

一番タメになった科目は何ですか?その理由も教えてください
> この質問に対する他の人の回答を見る
『問題発見思考』。ファクトを収集し、論理的に組み立て、解決策を自らの力で導き出せる様になった

本質的な問題を多数のファクトを組み立てて、あぶり出す事が出来る様になりました。仕事上で発生するどんなに困難に思える問題やトラブルも、解決できる自信がついたと思います。

BBT大学院の教育はいかがでしたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
大変だが、仕事で即実践できるモノばかり。自分の成長を日々実感できた

正直な所、大変でした。ただ、学んだ事が卒業してから実感出来るものではなく、学んだその瞬間から実践できるモノばかりなので、学習を継続するモチベーションが保てました。同じ事をもう一度やれと言われたら、正直悩みますが、確実に自分の血肉になっていると感じています。

仕事・家族(プライベート)・学びをどうバランスさせましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
1週間単位でルーティーンを確立し、学ぶ事と休む事を習慣化した

1週間単位で、講義を視聴する時間、ディスカッションに投稿する時間を、科目や課題毎にルーティーン化しました。また、休む事や家族と過ごす時間もルーティーンに組み込み、家族に伝える事で家族の理解も深まりました。

BBT大学院で学ぶにあたって一番苦労した点を教えてください
> この質問に対する他の人の回答を見る
時間管理に苦労。全体像を俯瞰して今何をすべきかを常に意識した

次々と押し寄せてくる課題の波に飲み込まれそうになる事も多々ありました。そんな時に講義と課題の全体像を把握して、プライベート・仕事に必要な時間を含めて、今何をすべきかを常に意識して取り組みました。

学んだことが実践でどう活きていますか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
どんなトラブルや問題が起きても、慌てる事はなく、あきらめる事もなくなった

BBT大学院で学んだ様々な知識や考え方によって、どの様な問題に直面したとしても、解決できる自信が持てる様になりました。突発的なトラブルが発生しても慌てずに冷静に対処し、難解な問題に対ししても、あきらめる事なく向き合う事が出来るマインドセットも、BBT大学院で得たことの一つです。

BBT大学院はあなたにどのような変化をもたらしましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
経営者の視点で物事を考える事ができる様になった

入学前は無意識に自分の責任範囲を限定し、限定された視点の中で、限定された知識・経験の中で物事を思考・判断していました。BBT大学院で経営者の視点で物事を俯瞰して見る習慣がつき、市場や競合の状況と今後予測される変化、その中で自社がどの様な戦略を持つべきで、自部門と自分がどの様な行動をすべきかという視点で考える事ができる様になりました。

今後の夢や目標をお聞かせください
> この質問に対する他の人の回答を見る
知的怠惰にならず、学ぶ習慣を継続する

BBT大学院で学んだ様々な知識や考え方によって、どの様な問題に直面したとしても、解決できる自信が持てる様になりました。突発的なトラブルが発生しても慌てずに冷静に対処し、難解な問題に対ししても、あきらめる事なく向き合う事が出来るマインドセットも、BBT大学院で得たことの一つです。

最後に、入学を検討している方に一言お願いします
> この質問に対する他の人の回答を見る
人生に閉塞感を感じている方、方向性を悩んでいる方には、必ず役に立つはずです

BBT大学院の学びから、現状を打破する突破力、人生の方向性を指し示す指針を得る事ができます。ここで一歩踏み出す事ができるのかが、あなたの人生の分岐点になる。その様に断言する事ができます。

一歩踏み出す事で、他人や組織に依存する事なく、自分の人生を自分でコントロールする能力を身につけて下さい!

パーソナルデータ
条件を変えて検索する
専攻/コース
経営管理専攻
性別
男性
文系/理系
文系
年代(入学当時)
30代
業種(入学当時)
金融・証券・保険
職種(入学当時)
営業・販売
学ぶ目的(入学当時)
経営者
都道府県(現在)
千葉県
説明会参加
参加しなかった
入学年次
2014年 秋期
役職(入学当時)
管理職
在学中の学習時間(1日あたり)
3時間
業務終了時間(入学当時)
19:00~20:00
仕事の忙しさ(入学当時)
比較的多忙でした
卒業にかかった年数
3年
在学中・卒業後の変化
昇進した,年収が増えた
条件に似たロールモデル
三五和磨
20代
株式会社ザイマックス
業種
不動産
職種
総務・人事・資材・購買
ビジネスマンとしての土台作りは早ければ早い方がいい
木村尚人
30代
イー・アクセス株式会社
業種
通信サービス
職種
営業・販売
アカデミックな学びに興味はなかった。
井上光晴
20代
双日
業種
飲食・宿泊・卸・小売(商社含)
職種
営業・販売
新しい自分を探し、見つけるための、最高の選択肢。
姚摩哉
30代
英語・学力養成教室
業種
教育・人材サービス
職種
経営
育児と両立しながら、ステップアップのためにMBA取得を決意