ビジネス・ブレークスルー大学大学院 自分の将来の道標となるロールモデルを見つけましょう
掲載MBA ホルダー総数
337
2024年
3月時点
1744名修了
BACK
社内教育だと同じような考え方の人が集まっており、今の業種に限定したディスカッションになりがち。新たな視点の必要性を感じていた。
高橋秀樹
東芝
現在の仕事の内容を交え、簡単な自己紹介をお願いします。
> この質問に対する他の人の回答を見る
入社以来20年以上エンジニアとして大手電機メーカーに勤務。現在は、新しいストレージ分野の事業開拓を推進。

大手電機メーカーに勤めています。入社以来20年以上エンジニアとして主に記憶装置の開発業務に従事してきました。国際標準化の会社代表なども経験してエンジニアとしては業種を超えた社外とのつながりもたくさんありました。
その後、担当していた部門の事業撤退を契機にマーケティングの仕事に移り扱う製品も変わりました。現在は、ストレージ製品の戦略部門に所属しており、新しいストレージ分野の事業開拓を推進しています。

MBA取得をしようとしたきっかけを教えて下さい
> この質問に対する他の人の回答を見る
社内教育だと同じような考え方の人が集まっており、今の業種に限定したディスカッションになりがち。新たな視点の必要性を感じていた。

大きな会社に勤めているので、社内教育は充実しているのですが社内教育だと同じような考え方の人が集まっており、また、今の業種に限定したディスカッションになりがちです。新たな視点の必要性を当時とても感じていたので社外教育の機会を求めていました。ある程度腰を据えて勉強したかったのでせっかくならMBA取得を目標にしました。

BBT大学大学院に決められた理由は何でしょうか
> この質問に対する他の人の回答を見る
出張が多く、通いは事実上無理。説明会に参加することで、オンライン教育がベストと考えた。

仕事は出張が多く月に数回海外出張に行くこともしばしばあり通いは事実上無理でした。Web上の説明を見たり、説明会に参加することで、オンライン教育がベストと考えました。大前学長の書籍を読んでいたことも理由の一つです。

苦手な科目はありましたか?その科目は何ですか?また、それをどう克服しましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
「問題解決・事業計画」。知識面を復習しつつ、よく考えた。

苦手なつもりは無かったのですが、何度かチャレンジしてようやく合格した科目が「問題解決・事業計画」です。総合力が問われるところなので、何度も授業のビデオを見直したり関連書籍を読んだりして知識面を復習しつつ、よく考えました。

一番タメになった科目は何ですか?その理由も教えてください
> この質問に対する他の人の回答を見る
問題発見、問題解決。普段、これらの能力が足りないと自覚すること自体が無いので、自分の弱点がOSレベルでわかった。

裏返しになりますが、問題発見、問題解決、の授業はためになったと思います。普段、これらの能力が足りないと自覚すること自体がほとんど無いので、自分の弱点がOSレベルでわかった感じです。

BBT大学院の教育はいかがでしたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
オンライン教育ってすごい可能性があって、社会人に最適な学習法だと感じた。

オンライン教育ってすごい可能性があって、社会人に最適な学習法だと感じました。通いで実現できなかったビジネス学習が、ふらふらになりながらも遂行できたのはBBT大学院のおかげです。今後もますますニーズが増えると思います。

仕事・家族(プライベート)・学びをどうバランスさせましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
休日は旅行や公園など外出先でもPCを持って、暇を見てはBBT大学院の学びに取り組んでいた。

バランスしていたかというと?ですが子供二人がまだ小さくてパパと一緒に遊びたい盛り。休日は旅行や公園など外出先でもPCを持って、暇を見てはBBT大学院の学びに取り組んでいました。

BBT大学院で学ぶにあたって一番苦労した点を教えてください
> この質問に対する他の人の回答を見る
時間の確保。仕事との両立は大変。

時間の確保です。仕事との両立は大変でした。

学んだことが実践でどう活きていますか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
戦略立案業務の仕事の質とスピードが変わった。海外とのやりとりでより効果を感じる。

現在の戦略立案業務の仕事の質とスピードが変わったと感じます。海外とのやりとりでより効果を感じます。

BBT大学院はあなたにどのような変化をもたらしましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
当時の苦労を思えば新しいことに何でも取り組めそう。

ふらふらになっても何とか卒業できたというのは自信になります。当時の苦労を思えば新しいことに何でも取り組めそうです。

今後の夢や目標をお聞かせください
> この質問に対する他の人の回答を見る
まずは今の仕事で成果を出したい。世界を束ねるような仕事の仕方が求められている。

まずは今の仕事で成果を出したいです。私の勤めるメーカーも変革の時ですから。世界を束ねるような仕事の仕方が求められています。

最後に、入学を検討している方に一言お願いします
> この質問に対する他の人の回答を見る
地力を付けるのにとても役立つ。

地力を付けるのにとても役立ちます。お勧めです。

パーソナルデータ
条件を変えて検索する
専攻/コース
経営管理専攻
性別
男性
文系/理系
理系
年代(入学当時)
40代
業種(入学当時)
製造業
職種(入学当時)
技術・設計
学ぶ目的(入学当時)
体系的な経営スキル
都道府県
千葉県
説明会参加
参加した
入学年次
2008年 秋期
役職(入学当時)
管理職
在学中の学習時間(1日あたり)
3時間
業務終了時間(入学当時)
21:00~22:00
仕事の忙しさ(入学当時)
多忙でした
卒業にかかった年数
3年
在学中・卒業後の変化
年収が増えた
条件に似たロールモデル
依光修一郎
30代
㈱Y・E、YMC㈱
業種
医療・介護・福祉
職種
企画・調査・マーケティング
総合的な現代のビジネスを学べる場所を探していた
奥村由希子
40代
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
業種
製造業
職種
その他
マネジメントスキルに限界を感じ、さらに成長したかった
桜木孝尚
30代
SI会社
業種
情報処理・SI・ソフトウェア
職種
その他
起業するための基盤を作りたいという想い。
宮本英俊
30代
社会保険労務士事務所勤務(社会保険労務士として登録済み)
業種
コンサル・会計・法律関連
職種
専門職(法律関連)
士業としてのキャリアを見なおす必要性を感じた