ビジネス・ブレークスルー大学大学院 自分の将来の道標となるロールモデルを見つけましょう
掲載MBA ホルダー総数
313
2018年 秋修了
7名掲載
BACK
自分の未来をさらに切り開きたい。そのための修行の場を求めていた。
諸見里篤
KDDI株式会社
現在の仕事の内容を交え、簡単な自己紹介をお願いします。
> この質問に対する他の人の回答を見る
新規事業の立ち上げなどに従事。現在は事業領域拡大の支援に携わる。

沖縄在住、妻と子供3人で暮らしています。建設会社、独立系シンクタンクを経てKDDIへ入社。そして、じぶん銀行の設立、Androidサービスの企画・立ち上げ、KDDIグループの中長期戦略の策定等に従事してきました。現在は、故郷沖縄にある子会社へ出向して事業領域拡大の支援を実施。休日は少年野球指導で地域ボランティア活動を行っています。

MBA取得をしようとしたきっかけを教えて下さい
> この質問に対する他の人の回答を見る
自分の未来をさらに切り開きたい。

自分の未来をさらに切り開きたいという想いで志願しました。ただし、MBAの取得自体へのこだわりは無く、BBTのMBAプログラム受講が目的でした。

BBT大学大学院に決められた理由は何でしょうか
> この質問に対する他の人の回答を見る
自分の成長と共に膨らみ始めた夢を実現していくため、修行を積みたかった。

それ以前にLTEプログラム(現オープンカレッジ “問題解決力トレーニングプログラム”)を受講していましたが、修了後に大きく自分の人生が変わってきました。 建設現場で作業着を汚す日々から、アナリストに転身して通信業界について論じ、さらには通信事業会社へ移籍して重要施策に携わるようになりました。これは大前学長の『運命は自由にならないが、自分に投資していれば自ずと開けていくものだ』という言葉に共感し信じ続けたことの結果でもあります。 今度は、自身の成長と共に膨らみ始めた夢を実現モードに変えていくためにBBT大学院で修行を積みたいと思い、入学を決意しました。

苦手な科目はありましたか?その科目は何ですか?また、それをどう克服しましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
コーポレート・ファイナンス。書籍を読み漁り、理解を深めることで克服。

「コーポレート・ファイナンス」でした。指定された教科書以外にも参考書を入手して理解に努めました。

一番タメになった科目は何ですか?その理由も教えてください
> この質問に対する他の人の回答を見る
問題発見思考、問題解決思考。すべての基礎になるスキルを身につけることができる。

「問題発見思考」「問題解決思考」の講義です。問題の本質を発見し、具体的で実行可能な解決策に落とし込む力。私はこれが仕事でも私生活でも全ての基礎だと実感しております。

BBT大学院の教育はいかがでしたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
教授も講義内容も満足。学友とのつながりもかけがえのない財産。

教授および講義内容はともに素晴らしく、とても満足しております。また、卒業した今でも勉学を共に過ごした学友たちとの繋がりが強く、かけがえのない財産となっております。

仕事・家族(プライベート)・学びをどうバランスさせましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
新会社立ち上げなどもあった多忙な日々。バランスをとることは困難だったが、やりきった。

仕事では新会社(新規ビジネス)立ち上げに時間を取られ、帰りは毎日深夜でしたのでバランスはとれていなかったと思います。

BBT大学院で学ぶにあたって一番苦労した点を教えてください
> この質問に対する他の人の回答を見る
時間の確保。睡眠時間を調整してクリアに。

勉学の時間を確保することでした。睡眠時間を従前の5時間から3時間に短縮することで時間を確保しました。仕事後の深夜の勉学は辛かったです。

学んだことが実践でどう活きていますか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
“答えを導くための考え方”と、“正しい判断や行動をするための考え方”が身につき、最適な解を導き出す力がついた。

学びで良かったと感じているところは、頭でっかちの講義ではないということです。つまり、公式や知識を覚えるのではなく、全ての講義において“考え方”を学んだということです。 大きく2つの考え方を習得しました。ひとつは“答えを導くための考え方”です。事実やデータを分析して論理的に考え抜くことで、自分独自の答えを出す力が身についたと思います。もうひとつは、“正しい判断や行動をするための考え方”です。具体的には理念や信念を持つことの大切さです。 これらの考え方をしっかりと持つことが、経営のみならず全てにおいて、迷いなく最適な判断をすることに繋がると思います。

BBT大学院はあなたにどのような変化をもたらしましたか?
> この質問に対する他の人の回答を見る
“考え、学び続ける”ことは必ず自身の成長につながる。

“考え、学び続ける”ことで必ず自身が成長するという確信を得たことです。

今後の夢や目標をお聞かせください
> この質問に対する他の人の回答を見る
故郷での起業。

故郷の沖縄で起業することです。地域のために貢献をしていきたいと考えています。

最後に、入学を検討している方に一言お願いします
> この質問に対する他の人の回答を見る
踏みとどまっていても何も景色は変わらない。まずは歩き始めることが大切。

自分に投資して向上心を持ち続けていれば、必ずその努力は実を結ぶと思います。不況という嵐の中、自力で泳いで大陸にたどり着くためには、日ごろから地道に努力を積み重ねるしか方法はないのではないでしょうか。踏みとどまっていても何も景色は変わりません。まずは歩き始めてみましょう。きっとその景色が素晴らしいものへと変わってくると思います。それには自分への投資が必要であり、意欲次第でそのリターンは無限大になるはずです。お互い自分の未来を切り開くために頑張りましょう。

パーソナルデータ
条件を変えて検索する
専攻/コース
経営管理専攻
性別
男性
文系/理系
理系
年代(入学当時)
40代
業種(入学当時)
通信サービス
職種(入学当時)
営業・販売
学ぶ目的(入学当時)
起業/新規事業
都道府県
沖縄県
説明会参加
参加しなかった
入学年次
2006年 秋期
役職(入学当時)
その他
在学中の学習時間(1日あたり)
3時間
業務終了時間(入学当時)
22:00以降
仕事の忙しさ(入学当時)
多忙でした
卒業にかかった年数
3年
在学中・卒業後の変化
変化なし
条件に似たロールモデル
亀渕良輔
30代
田辺製薬株式会社
業種
食品・医療・化粧品
職種
研究・開発
会社の仕事をしているだけで良いのか?
藤古真人
30代
株式会社大塚製薬工場
業種
製造業
職種
技術・設計
海外プロジェクトの意思決定に関与できるようになりたい。
瀧澤雄一朗
30代
大手テーマパーク事業
業種
飲食・宿泊・卸・小売(商社含)
職種
総務・人事・資材・購買
講義内容がその日から使える実践的なプログラムだったことが決め手。
川邊弥生
50代
合同会社オモテナシズム
業種
その他
職種
専門職(教育関連)
物事を深く考え続け、眠れぬ夜の先にあるのはガッツポーズが出るほどの達成感